エマとカピュシン(3)― きらめきをなくした日

原題:
Emma et Capucine 3- Quand les paillettes disparaissent
著者:
レナ・サヤフーム (Lena Sayaphoum) ジェロム・アモン (Jérôme Hamon)
翻訳者:
安岡竜洋
本体価格:
600+税
発売日:
2022/11/05
版型:
49ページ
試し読み

内容紹介

プリマバレリーナを目指し共に励んできた姉妹。
オペラ座学校の入学試験が2人の道を引き裂いてしまう。
ダンスを志す姉妹の、夢と現実の間で揺れる心を、優しく・時にほろ苦く描くバンド・デシネ。


共にダンスを志してきた姉妹、エマとカピュシン。姉・エマは幼馴染ジェイクと共にヒップホップダンスをはじめ、カピュシンは一人バレエ学校に通い続ける。未知の分野への挑戦に戸惑うエマと、夢見てきたバレエ界の厳しさを身をもって知ったカピュシン。
新たな人間関係に戸惑い、時に現実に悩みながら、姉妹ふたりは踊る事の喜びを確かに心へと刻みはじめた。

「エマとカピュシン」 のシリーズ作品

「エマとカピュシン」第1巻

「エマとカピュシン」第2巻

「エマとカピュシ」第3巻

著者紹介

作・画

レナ・サヤフームLena SAYAPHOUM

原作

ジェロム・アモンJérôme HAMON
  • S_ラストマン
  • S_ユーロマンガ
TOP